勤務時間に遅れない

時間を守るのは人としての基本

バイトは、気軽に採用される場合が多いですし正社員より仕事内容が易しいです。それ故に、仕事を少し舐めてしまうケースがあります。心に隙ができるとパフォーマンスが低下しますし、遅刻など迷惑をかける行為も増えてきます。しかし、時間を守るのは人としての基本なので遅刻は言語道断です。
遅刻をして迷惑をかけるのはシフトを消化した同僚です。通常バイトは、今シフトに入っている人が帰るタイミングで次の人が来るという流れです。なので、遅刻をすると今シフトに入っている人が帰れなくなってしまいます。何人も同時に働くような場所であれば良いのですが、小さな売り場などは一人で勤務するので、次の人が時間通りに来ないと大問題です。

どうすれば遅れないか

バイトに遅れるのが癖になってしまっている場合は早急に改善しないといけません。そのままではフルタイムも務まりませんし、プライベートでも苦労をします。もし、少し遅れても笑って許してくれるようか環境でも、その現状に甘えてはいけません。交通事故等の問題が発生した場合は別ですが、遅刻は基本的にアウトです。
アラームを有効活用すると良く、自動的に音が鳴るのでうっかりミスを防げます。シフトに入る5分前にセットしても意味がないので、自宅での準備や通勤時間を考慮してセットします。また、仕事をつまらないと感じていると乗り気にならないので、積極的に働けるようにモチベーションを保ちます。素行が改善しない場合は、解雇という形でその職場を去ることになります。

滋賀の工場の求人のうち寮付きと書かれている求人なら遠方からでも応募可能です。敷金や礼金は基本的に福利厚生の一環として会社負担ですので、手持ちのお金が少ない人でも気軽に応募できます。